イタリアの食文化を通して、
ライフスタイルを彩り豊かに

新規会員登録で500ポイントプレゼント ショッピングガイド

カザーレ・デル・ジリオ

                             
CASALE DEL GIGLIO

ボルゲリに類するワイン未開の地から イタリアワインの新しい伝統を創る
首都ローマから海岸線を南に50km。ボルゲリに類するテロワールを持つアグロ・ポンティーノに1968年設立。海に程近く、日照が豊富で水はけのよい砂質、粘土、泥土で構成されたテロワール。

CASALE DEL GIGLIOイメージ

この地に適した葡萄を見つける為に、約60種の国内外の葡萄品種を栽培することからスタートしました。研究と実践を続け、瞬く間にラツィオを代表する生産者となり、現在は国際品種とラツィオの地品種を含めて23種類のワインを造っています。 「伝統的な葡萄品種だけに頼るのではなく、的確な葡萄と醸造法を選び、品質と価格を適正にし、高いレベルのワインを造ることがイタリアワインの発展に繋がります。」と当主アントニオ氏は強く語ります。

CASALE DEL GIGLIOイメージ
CASALE DEL GIGLIOイメージCASALE DEL GIGLIOイメージ

上へ戻る